日向坂ドラマ「声春っ!」ロケ地のドレミ荘を実際に取材してきました

芸能エンタメ

日向坂46主演ドラマ「声春っ!」において、佐々木美玲さんをはじめとするきらめき声優学園の生徒たちが住まう学生寮ドレミ荘

このドレミ荘は埼玉県三郷市にある古民家カフェ「cafe2345」が撮影協力しているものです。

今回、この「cafe2345」に実際にお邪魔して、お忙しい中お話を伺ってきましたので、そのご報告と「cafe2345」についてご紹介をさせていただきます。

この記事は、日向坂46のファンの方はもちろん、ドラマ撮影といった芸能関係の仕事に興味がある方にとっても有益です。

 

ドレミ荘の他の撮影場所については別記事で詳しく解説しています。

 

 

※この記事は独自の取材とルートで得られた情報に基づいて作成しています。

 

 

スポンサーリンク

日向坂ドラマ「声春っ!」ロケ地のドレミ荘を実際に取材してきました

 

ドレミ荘(cafe345)ソファテラス

カフェ2345とは

築30年の一軒家を改装してできたカフェで、オーナーはトヨタ建設株式会社です。

ドラマ「声春っ!」のエンディングで流れるテロップにも、撮影協力の欄に「cafe2345」と並んで、きちんとその名前が出てきます。

そのため、オーナーであるトヨタ建設株式会社のセミナー開催日等は、臨時休業することが多いようです。

また、トヨタ建設株式会社のサイトには「cafe2345」のコンセプトについて以下のように書かれています。

cafe2345はビンテージ感あるインテリアと雑貨で、トヨダ建設のデザインセンスを体験していただきたいという目的のインテリアショールームです。お住いの公団住宅や戸建て住宅にお住いの方向けに、インテリアをCafeの様にリフォームしたいというニーズを実現するための体感スペースです。
施工業者と直接話せるという機会創出の場としてもご活用いただけます。

引用元:トヨタ建設株式会社HP

もちろん、料理も美味しいのですが、建物や造作家具について興味がる方にとっても人気のお店だということです。

 

取材当日は「ソイラテ」と「雑穀米とみりんフルーツパン」をいただきました。

ドレミ荘(cafe2345)ソイラテとパン

 

ドラマ「声春っ!」の撮影について

 

 

ドレミ荘(cafe2345)ソファとテーブル

当日は、とても感じの良い3名の女性スタッフによってお店は営業されていました。

どうやら、ドラマ「声春っ!」の撮影はスタッフの方が直接見ている中で行われていたものではなく、お店が休業の間に撮影は行われていたようです。

ドラマ撮影に関する詳細や、撮影場所に選ばれたいきさつなど、聞きたいことは多々あったのですが、これらの点についてスタッフの方から直接お聞きすることはかないませんでした。

また機会があれば、トヨタ建設株式会社の担当者の方に詳細をお伺いしたいと思います。

撮影時期と期間

とはいっても、現地に赴いた甲斐あって、大体の見当は付けることができました。

2021年1月17日から2月1日までの約2週間、「cafe2345」はリニューアルの為の臨時休業に入っています。

ドラマ撮影は一般的におよそ放送日の3か月前にクランクアップすることが多いため、ドラマ「声春っ!」の放送日から考えると、お店が臨時休業していた約2週間でドレミ荘のシーンを全て取り終えたのだと推察できます。

ドレミ荘とカフェ2345

撮影はすでに終了しているため、当然、TVで放送されているドレミ荘と「cafe2345」の姿は、家具の配置やレイアウトなど全く同じではありませんでした。

それでも、作中で印象に残るシーンでも使われている「cafe2345」の趣は確実に感じることができました。

 

ちなみに、テラスから見える外の風景は、ドラマ内では極力映り込まないように撮られています。

ドレミ荘(cafe2345)テラステーブル

 

大テーブル

メンバーが皆で座っていることが多い、この大きなテーブルは、ドラマではもう少しキッチンよりに置かれていました。

営業中はきちんとパーテーションで仕切られています。

 

ドレミ荘(cafe2345)大テーブル

 

 

 

部屋と玄関の敷居

金村さんと河田さんが帰ってくるシーンや、第2話のクライマックスで上村ひなのさんがじっと覗いていたシーンはここが使用されています。

今は、味のあるスタンドライトが置かれていました。

 

ドレミ荘(cafe2345)敷居

 

 

ソファ

ドラマ内で出てくるソファはグリーンなのですが、現在、お店に置かれているソファはグレーのものです。

グリーンのソファは見当たりませんでした。

ドレミ荘(cafe2345)ソファアップ

 

 

 

部屋の明暗

実際の店内は物静かで大人の雰囲気を漂わせるため、少し暗めに設定してあります。

ドラマ内では、かなり女子向きの明るい部屋として撮影されていたはずです。

ドレミ荘(cafe2345)大テーブル部屋

 

 

実はカフェ内に雑貨ショップのエリアも設けられています。

ドレミ荘(cafe2345)雑貨部屋

TV放送を一度見ただけでは気が付かないことも多いのですが、Huluなどで繰り返し視聴して、この記事と見比べてみるのも楽しいかもしれません。

まとめ

  • 日向坂46主演ドラマ「声春っ!」のドレミ荘ロケ地は「cafe2345」
  • 「cafe2345」は古民家を改装したものでトヨタ建設株式会社がオーナー
  • 撮影に至るまでの経緯はオーナーに聞かなければならない
  • 撮影開始から終了期間は、臨時休業していた1月17日からの約2週間である可能性が高い
  • 家具の配置などは異なるが、印象の強いシーンの再現性は確実に残っている

 

 

※今後も話の展開やメンバーの裏話がどうしても気になるという方は

「声春っ!」はじめ日向坂46の最新情報が分かる完全無料アプリです。メンバーのブログ更新も通知してくれます。

頻繁に最新情報が来るので設定は必要です。気に入らなければアプリを消すだけでいい完全無料アプリ。日向坂46チャンネル開設!【スマートニュース】

 

 

秘書
秘書

日向坂メンバーと約10秒お話してみませんか?

 

 

 

 

スポンサーリンク
芸能エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
いりうわをフォローする
いりうわのブログ

コメント