日向坂46「ってか」MVの意味 なぜニンジンを見て皆笑ったのか?

芸能エンタメ

2021年9月14日、日向坂46オフィシャルYouTubeチャンネルで緊急生配信が行われ、 6thシングル「ってか」のミュージックビデオ(以下、MV)が公開されました。

このMVには隠された意味がふんだんにあるようで、視聴した人たちの間では早くも色々な考察が始まっています。

多くは、初センターとなった金村さんとそれを支えるメンバーが「ともに困難を乗り越えていく姿」を表現していると受け止められているようです。

 

おそらく、それも正しいのでしょうが、実はこのMVには決して見落としてはならない重要な意味がもうひとつ隠されているのです。

それは、率直に言うと休養中の小坂菜緒さんに対するリスペクトとメッセージなのです。

以下、詳しく解説していきます。

 

※この記事は独自の取材とルートで得られた情報に基づいて作成しています。

 

スポンサーリンク

日向坂46「ってか」MVの意味 なぜニンジンを見て皆笑ったのか?

いりうわ
いりうわ

このMVは細かい部分にも様々な意味が込められています。

MVのストーリー

引用元:日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

日向坂46のチームカラーである空色が強風によって次々と吹き飛ばされていきますが、最後は元凶である「ソフトクリームトルネード」を金村パンチで見事に撃退します。

いりうわ
いりうわ

冒頭の「干してある大量の空色Tシャツ」はおひさま(ファン)を表しています。

 

飛んでくるものは・・・

MVでは飛んでくるものにも意味があります。

様々な空色のものが飛んできていますが、よく見てみると、浮き輪・ビーチボール・パラソルなど海に関係するものが多いことに気が付きます。

カップリング曲「何度でも何度でも」にも海岸が出てきますが、ソフトクリームも合わせてここでは夏の季節を表現していると解釈すべきです。

いりうわ
いりうわ

ちなみに、首を振ったり、横に動いたりの激しい今回の振り付けは、飛んでくるものを格好よくかわす動きが元になっています。

不安な心情を投影

名前が最後まで呼ばれなかったあの瞬間、とにかく頭の中で色んな言葉が駆け巡っていました。

どうしよう。出来ない。不安。

出てきたのはネガティブな言葉ばかりでした。

引用元:日向坂46公式ブログ(金村美玖)

初センターに抜擢された直後の金村さんは、色々な想いを抱いて頭がいっぱいだったようですが、休養中の小坂菜緒さんと電話で話をしたことで落ち着いたようです。

MV中で、金村さんは「ソフトクリームトルネード」に飛ばされてしまい、残されたメンバーも力を欠いた様子が描かれています。

 

◆最初のサビが終わってから2番目のサビにかけてセンター不在

齊藤京子さんと加藤史帆さんに手を引かれ戻ってくるまでのダンスパートで、金村さんは登場しなくなります。

この間の数小節は、金村さんが自信を取り戻すまでの心情が表現されています。

 

Tír na nÓg(ティル・ナ・ノーグ)とTír Tairngire(ティル・タルンギレ)

引用元:日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

MV中、1人になった森で金村さんが行く先を道標に頼るシーンがあります。

矢印が示す先がそれぞれ「ティル・ナ・ノーグ」と「ティル・タルンギレ」となっており、ケルト神話で前者は「妖精が棲む年を取らない地」後者は「約束の地」と訳されます。

金村さんが進む道は「アイドルなら誰もが目指す大きなLIVE会場」であり、ここでそれが表現されていると解釈しがちですがこの場合は違います。

金村美玖は小坂菜緒を探している

ここでの分岐点は「天国か地獄」の極端な選択ではありません。

常若の地であれ、約束の地であれ、どちらにたどり着いても幸福ですが、MVで金村さんは明確に右を選びました。

すなわち、「ティル・ナ・ノーグ」に進んだのです。

Tír na nÓg

nao、つまり小坂菜緒さんを求めて進んで行ったということです。

 

 

全てはラストに集約される

「ソフトクリームトルネード」を倒し、丹生さんがソフトクリームをキャッチしてMVが終わろうとしたところで、もうひとつのラストカットが始まります。

大きな足音とともにあらわれたのは「恐竜か?」とメンバーは一瞬驚きます。

言うまでもなく、恐竜は小坂菜緒さんを想起させるキーアイテムです。

2021年6月26日に休養を発表した小坂菜緒さんですが、夏も終わり「もう戻ってくる頃」と誰もが待ち望んでいる、そういった想いを表現しているのです。

ところが、期待して顔を上げてみると、それは恐竜ではなく人参だったので皆は思わず笑ってしまったという演出です。

待ち望んでいる恐竜(小坂さん)は、実はいつも皆のそばにいて、それを見つけた東村さんが優しく抱きかかえます。

 

ラストカットは、タイトル「ってか」のちょうど中心にキャロットモンスターが立っている画となっています。

つまり、「(恐竜じゃなく)って人参!」というオチになっているわけです。

 

 

※今後も小坂菜緒さんのことがどうしても気になるという方は

日向坂46の最新情報が分かる完全無料アプリです。メンバーのブログ更新も通知してくれます。

頻繁に最新情報が来るので設定は必要です。気に入らなければアプリを消すだけでいい完全無料アプリ。日向坂46チャンネル開設!【スマートニュース】

 

秘書
秘書

小坂菜緒さんと約10秒お話してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
芸能エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
いりうわをフォローする
いりうわのブログ

コメント