日向坂46の東村芽衣と加藤史帆が逃走中!なぜ影山優佳が出ない?

走っている人のシルエット 芸能エンタメ

 

フジテレビの「逃走中」と言う番組をご存じでしょうか。

どんな番組かと言えば、要は色々なタレントさんを集めて色々な場所を選んで行われる鬼ごっこです。

「逃走中」は2004年に初めて放送されてから現在まで、不定期に放送されています。

限られたエリアの中で、ハンターから逃げた時間に応じて賞金を獲得できるゲーム。 ゲーム時間を最後まで逃げ切れば高額賞金が手に入る。

「ハンターが怖い」「でもお金が欲しい」自首を選ぶか?

それとも金やプライドのために最後まで逃げ続けるのか !?

逃走者の心の内を見る、“心理逃走劇”。

引用元:フジテレビ公式サイト「逃走中」

 

この「逃走中」が新年一発目として、2021年1月2日に放送されます。

特筆すべきは、人気アイドルグループの日向坂46から、東村芽衣さん加藤史帆さんが出演するということです。

 

実は、日向坂46というアイドルグループは運動能力が高いメンバーが多いことでも知られており、いつか「逃走中」のような体力系の番組に呼ばれるだろうと考えていたファンも少なくないはずです。

そんな日向坂46の中でも、特に運動能力が高いと言われる東村芽衣さんと加藤史帆さんが今回の「逃走中」出演が決まったことは、納得できる人選だったといえます。

しかし、一部のコアなファンの間ではひとつの疑問が生じたことも想像に難くありません。

なぜ、影山優佳さんが出ないのか?

影山さんは特にサッカーがうまいと評判で、高い運動能力を兼ね備えているからです。

当然、「逃走中」のオファーがあってしかるべきだったのですが、理由があって今回出られなかったのです。

それは、率直に言うとスケジュール調整が間に合わなかったからです。

この記事では、その点についてもう少し詳しく掘り下げて説明していくとともに、東村さんと加藤さんの逃走の見どころについても触れたいと思います。

日向坂ファンの方にとって、きっと有意義な情報となるでしょう。

 

※この記事は独自の取材とルートで得られた情報に基づいて作成しています。

 

日向坂46の東村芽衣と加藤史帆が逃走中!なぜ影山優佳が出ない?

東村芽衣と加藤史帆の運動能力

上述したように、日向坂46のメンバーは皆、運動能力が高いのですが、中でも有名なのは東村さんでした。

東村さんは、普段あまりしゃべらずすぐ泣くというキャラクターが先行してしまいがちですが、そのギャップもあるのか、運動能力とダンスの上手さは昔から群を抜いています。

一方、加藤史帆さんはトークもダンスもそつなくこなし、ときに変顔もするなどそのキャラクターがたっているので、なかなか気づきにくいのですが、運動能力も実はグループトップクラスです。

かつて、グループ名がまだ「ひらがなけやき」だった頃から番組内で計測された、二人の基礎体力は以下のようになっています。

(※ただし、2019年計測のものもありますので、現在とは安易に比較できません)

 

加藤史帆

  • 50m走 7秒62
  • 2㎞走 10分27秒
  • 握力 19.3㎏
  • 背筋 25.7㎏

 

東村芽衣

  • 50m走 7秒69
  • 2㎞走 10分23秒
  • 握力 30.2キログラム
  • 背筋 26.8キログラム

 

同じ年代の女子平均と比較してもこれらは高数値で、特に東村さんは握力を見てもわかるように、持久力のほか、体力も優れています。

影山優佳の運動能力

他方、影山さんに関しては体力測定結果がなく、今までの番組内で運動能力を公に証明しているものがありません。

この点において、影山さんは少し不運だったと言わざるを得ません。

影山さんは学業に専念するため、約1年9カ月タレント活動を休養していたからです。

この間、番組内で行われた体力測定を受けられなかったことが、「そんなに大層なことか」と思ってしまいますが、実はTV業界において、自分だけプロフィール(ひととなり)やアピールポイントを欠くことは、タレントにとって時に致命傷となることもあるのです。

オファーへの打撃

映画やドラマ、バラエティー番組にいたるまで、どのタレントにオファーするかを決める指標は様々ですが、肝心のそのタレントに関する情報はタレント名鑑など、断片的な情報ばかりで十分とはいえません。

したがって、オファー担当者はTVや雑誌をはじめあらゆる媒体を使って情報を集めて、そのタレントが番組にふさわしいのか判断をします。

しかるに影山さんのように、不明な点が多いタレントだと番組に呼ばれる可能性が極端に低くなります。

他のメンバーは身長、体重、握力まで明らかなのに、サッカーがうまいというだけでは「逃走中」のような体力番組に耐えられるか、担当者は心配でオファーしにくいのです。

オファーまでの期間

また、こうも考えられます。

タレントにオファーする場合は、通常3カ月から半年前に行われます。

影山さんが復帰したのは、2020年5月です。

復帰直後は新型コロナでリモートが主だったこともあり、放送日が1月2日の「逃走中」の収録までに影山さんをオファーするにはスケジュールがきつすぎたのでしょう。

つまり、影山さんが今回の「逃走中」に出演できなかった理由は、休養から復帰して間もなかったことが大きな原因であったと考えられます。

もっとも、影山さんは現在、サッカー関係の番組で多く活躍されていますので、すでにサッカー関係のオファーでブッキングされていたと言う可能性もあります。その仮説の真偽は関係者にしかわかりません。


しかし、間違いなく言えることは、影山さんもやはり日向坂46内でトップクラスの運動能力だということです。

 

 

東村芽衣と加藤史帆の逃走は必見

この二人の足が速いことは周知のこととして、今回ハンターとの追いかけっこで、それが果たしてどれほどのものか明確に見えてくると思われます。

案外、すぐに捕まってしまいそうな気もしますが、二人の足の速さの他にも色々と見どころはあります。

東村のテンション

繰り返しになりますが、東村さんは番組内ではあまりしゃべりません。

しかし、いわゆるピンになると、テンションが上がる様子がよく番組内で出ていることがあります。

逃走中でどのようなテンションになるのか楽しみです。

加藤のリーダーシップ

加藤さんは「逃走中」の他にも、つい先日の「芸能人格付けチェック」などメディア露出が多い人気メンバーの一人です。

グループを引っ張って行く中心的な位置にいる存在ですので、東村さんとともに逃げのびるためにどうリーダーシップを発揮するか、そしてその判断力にも注目です。

 

見なくなったDVDなど売ってください⇒

アイドルグッズの高額買取【アイドル館】手数料無料

卒業した学生の方はもう使わない教科書があれば売ってください⇒
大学教科書・専門書・医学書 専門買取サイト「専門書アカデミー」

 

東村と加藤の仲

この二人が特に仲が悪いという情報は聞きませんが、東村さんが大人しいこともあり、二人だけで話している場面はTVではなかなか視たことがありません。

「逃走中」は仲間と電話でやりとりすることが可能です。

お二人が電話を用いてどのような会話をするのかも楽しみだと思います。

 

最後に

東村さんと加藤さんの運動能力の高さは証明済みですので、あとはどのように結果を残していくかも重要といえます。

今回、影山さんはファンの方にとっては残念でしたが、今回の結果次第では再び日向坂メンバーが「逃走中」に呼ばれることだって十分に考えられます。

また、その先があるとすれば、東村さんなどはsasukekunoichiにも出演する日が来るかもしれません。

是非、頑張ってほしいものです。

 

 

 

 

 

乃木坂46・櫻坂46・日向坂46の全てがわかる注目おすすめ動画 
大人気の坂道グループの各メンバーが出演しているドラマや映画、バラエティー番組を厳選してまとめた記事になります。 いつか見たいと思ってはいたけど、今まで見逃してきてしまったと言う方にとって有益な情報となっています。 動画の中には独...
スポンサーリンク
芸能エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
いりうわをフォローする
いりうわのブログ

コメント