ミーグリの完売の早さはメンバーの選抜入りに関係があるのか?

ミーグリ

坂道シリーズのミーグリは、まず発売前に個別ミーグリ、店頭発売後に全国ミーグリというように、新しいシングルのリリースに合わせて開催されます。

ミーグリに参加する権利はいずれも抽選によるものなので、人気が高いメンバーほど申し込みが殺到します。

どのメンバーの人気が高くて申込みが多いのかは第1次、第2次と抽選を重ねていくごとに明らかになっていくのですが、ここにある傾向が見つかり話題となっています。

それは、完売状況と選抜入りの関係についてです。

具体的には、ミーグリの完売が早いメンバーほと、次のシングルで選抜入りする可能性が高い傾向があると言うのです。

先に結論を言うと、その傾向は確かにあります。

厳密には、選抜メンバーの人数やミーグリ枠数の違い、その他卒業生の有無などグループの事情を鑑みると決して一概には言えないのですが、それでもその傾向は確かにあるのです。

この記事では、このようなミーグリ完売の早さと選抜入りの相関性について検証します。

以下のような方に有益な情報です。
  • ミーグリ経験者
  • 推しメンがいる方
  • ミーグリで当選したことがない方

 

※なお、今記事においては、オンラインサイン会など他の特典も選択できる全国ミーグリは対象とせず、個別ミーグリの完売状況のみ分析の対象としています。

◆個別ミーグリと全国ミーグリの詳しい違いについては別記事で詳しく解説しています。

 

スポンサーリンク

ミーグリの完売の早さはメンバーの選抜入りに関係があるのか?

いりうわ
いりうわ

同じ坂道シリーズでも、その傾向が顕著なグループとそうでないグループがあります。

 

乃木坂46

乃木坂46の個別ミーグリでは、秋元真夏さんや星野みなみさんといった主たる一期生メンバーは参加していません。

乃木坂46の場合は、一期生中心の人気の高い主要メンバーで選抜構築する図式が、すでに固定化してしまっている感があります。

ただ、一期生の卒業生が増えていく中、3期生、4期生の中で勢いを増すメンバーも出てきており、ミーグリの完売状況は、運営が「選抜を引き継げるのは誰か」を見極めるのには格好の判断材料です。

27thシングル「ごめんねFingers crossed」と28thシングル 『タイトル未定』の選抜フォーメーションを見ていきます。

27thシングル「ごめんねFingers crossed」

  • 4月18日 『乃木坂工事中』にて27thシングル「ごめんねFingers crossed」の選抜発表
  • 4月22日 27thシングル「ごめんねFingers crossed」個別ミーグリ第一次受付開始
  • 6月9日  27thシングル「ごめんねFingers crossed」発売

上記のイベント日程を見てわかる通り、27thシングル「ごめんねFingers crossed」は、個別ミーグリの受付開始前にすでに選抜発表が終わっています。

つまり、27thシングル「ごめんねFingers crossed」の選抜入りに関係するのは、ひとつ前のミーグリである26thシングル「僕は僕を好きになる」の完売状況になります。

26thシングル「僕は僕を好きになる」完売状況(第11次受付終了時点)
完売メンバー
久保 遠藤 賀喜 与田 梅澤 早川 田村 筒井 大園 山下

完売とは30枠あるうちの全てが埋まってしまうことで、下記メンバーの場合は30枠のうち何枠埋まったかを表しています。

岩本さん清宮さん樋口さんは、完売とはならなかったものの、次の27thシングル「ごめんねFingers crossed」選抜に選ばれています。

掛橋28/30北野27/30岩本26/30清宮24/30渡辺18/30金川14/30樋口12/30
璃果10/30寺田8/30鈴木7/30楓 5/30柴田3/30
純奈0/30北川0/30阪口0/30中村0/30林0/30松尾0/30向井0/30
山崎0/30弓木0/30吉田0/30和田0/30伊藤0/25黒見0/25矢久保0/25

 

27thシングル「ごめんねFingers crossed」選抜フォーメーション

樋口● 早川⑤ 筒井⑥ 大園⑥ 岩本● 清宮● 田村⑤ 新内

秋元 梅澤⑤ 星野 松村 生田 久保⑤ 高山

与田⑤ 飛鳥 遠藤⑤ 山下⑦ 賀喜⑤ 

  • ●は第11次受付で完売していなかったメンバーです
  • は個別ミーグリに参加していないメンバーです
  • 〇の中の数字は第何次受付で完売したかを表しています

 

28thシングル 『君に叱られた』

  • 8月4日  28thシングル 『君に叱られた』個別ミーグリ第一次受付開始
  • 8月15日 『乃木坂工事中』にて28thシングル 『君に叱られた』の選抜発表
  • 9月22日  28thシングル 『君に叱られた』発売予定

『乃木坂工事中』の収録期間を考慮すると、28thシングル 『君に叱られた』個別ミーグリ受付開始時点で、すでに選抜メンバーは決定していたと考えられます。

よって、やはり28thシングル 『君に叱られた』の選抜入りに関係するのは、ひとつ前のミーグリである27thシングル「ごめんねFingers crossed」の完売状況になります。

27thシングル「ごめんねFingers crossed」完売状況(第15次受付終了時点)
完売メンバー
久保 賀喜 山下 与田 田村 早川 梅澤 遠藤 清宮 筒井 掛橋 大園 岩本 渡辺 北野 純奈

樋口さん鈴木さんは、完売とはならなかったものの、次の28thシングル「タイトル未定」選抜に選ばれています。

柴田17/30樋口11/30寺田10/30鈴木10/30璃果10/30松村5/10山崎5/24金川5/30
楓2/30松尾2/30美緒1/30阪口1/30弓木1/30
和田0/30伊藤0/30中村0/25向井0/30吉田0/30北川0/20黒見0/25林0/30

 

28thシングル 『君に叱られた』選抜フォーメーション

樋口● 早川② 清宮② 北野⑤ 岩本④ 鈴木● 田村② 新内 掛橋③

筒井② 梅澤② 星野 高山 生田 久保② 秋元

遠藤② 与田② 賀喜② 飛鳥 山下②

  • ●は第15次受付で完売していなかったメンバーです
  • は個別ミーグリに参加していないメンバーです
  • 〇の中の数字は第何次受付で完売したかを表しています

乃木坂46のミーグリ完売と選抜入りの相関性

【相関性:多少あり】

乃木坂46の選抜は、個別ミーグリ不参加(免除?)の固定化された主要メンバーと、ミーグリ完売のメンバーで組まれる傾向があります。

例えば、27thシングルでは選抜入りしていなかった北野さんと掛橋さんは、この時のミーグリで完売し、その後の28thシングルで選抜入りを果たしています。

 

日向坂46

日向坂46の場合は、今のところ22名全員が選抜メンバーとなる特殊な事情から、ミーグリ完売状況が選抜入りを決める傾向にはありません。

また、日向坂46は、メンバーのほぼ全員が第1次抽選で完売してしまうという、異常なほどの人気ぶりです。

この先、3期生、4期生とメンバーが増えていったとき、その人気格差が乃木坂46のように選抜が主要メンバーでいつまでも固定化されてしまうことが危惧されます。

5thシングル『君しか勝たん』

  • 4月7日 5thシングル『君しか勝たん』個別ミーグリ第一次受付開始
  • 4月18日 「日向坂で会いましょう」で5thシングル『君しか勝たん』選抜発表
  • 5月26日  5thシングル『君しか勝たん』発売
本来であれば、4thシングル『ソンナコトナイヨ』の完売状況と、5thシングル『君しか勝たん』の選抜に相関性が見られるはずです。

 しかし、前述した通り、現在の日向坂46は22名全員が選抜入りする状態であり、またそのほとんど全員が第1次抽選で完売してしまいます。

4thシングル『ソンナコトナイヨ』完売状況(第3次受付終了時点)

メンバーのほとんどが第2次抽選までで完売、濱岸ひよりさんは第3次受付で完売、高瀬愛奈さんは24/30でした。

ちなみに、4thシングル『ソンナコトナイヨ』の時はミーグリではなく、まだ対面式の握手会が行われていました。

5thシングル『君しか勝たん』選抜フォーメーション

富田② 髙橋 高瀬● 山口 松田① 影山① 森本 宮田② 潮② 久美②

東村① 上村② 高本② 齊藤① 美玲① 濱岸③ 渡邉①

河田① 金村① 加藤① 小坂① 丹生①

  • ●は第10次受付で完売していなかったメンバーです
  • は新三期生で前回握手会には参加していないメンバーです
  • 〇の中の数字は第何次受付で完売したかを表しています

日向坂46ミーグリ完売と選抜入りの相関性

【相関性:ほぼなし】

メンバー数がまだ少なく、ほとんどのメンバーが人気ですぐに完売してしまう日向坂46は、今のところミーグリの完売状況が選抜入りに影響することはないようです。

ただし、今後4期生のメンバー加入が行われれば、徐々に相関性は生まれてくることになります。

 

櫻坂46

完売の早さが選抜入りに関係していると最初に言われ始めたのは、櫻坂46の2ndシングル『BAN』選抜メンバー発表からでした。

完売と選抜の相関性が騒がれ始めてから、ミーグリで推しメンに集中して投げる(応募する)風潮がより高まったように感じます。

実際、完売メンバーが選抜入りしている櫻坂46のミーグリにおいてはこの傾向が今後も続くでしょう。

2ndシングル『BAN』

  • 2月28日 『そこ曲がったら、櫻坂?』にて2ndシングル『BAN』選抜発表
  • 3月3日  2ndシングル『BAN』個別ミーグリ第一次受付開始
  • 4月14日 2ndシングル『BAN』発売

上記のイベント日程を見てわかる通り、2ndシングル『BAN』は、個別ミーグリの受付開始前にすでに選抜発表が終わっています。

つまり、2ndシングル『BAN』の選抜入りに関係するのは、ひとつ前のミーグリである1stシングル『Nobody’s fault』の完売状況になります。

1stシングル『Nobody’s fault』完売状況(第5次受付終了時点)
完売メンバー
小池 小林 菅井 土生 渡辺 渡邊 井上 大園 田村 藤吉 松田 森田 麗奈 山崎

 

茜33/36上村31/36関28/36原田15/36尾関13/36
増本12/36武元10/36松平3/36齋藤1/36大沼1/36
遠藤0/36幸阪0/36

 

2thシングルBAN 選抜フォーメーション

大園③ 井上⑤ 松田④ 麗奈⑤ 渡辺② 土生③

田村② 山崎④ 小池③ 藤吉④ 菅井②

小林② 森田② 渡邊②

櫻坂46の場合は一目瞭然です。

ミーグリ完売メンバーがそのまま選抜入りとなっています。

 

3thシングル『流れ弾』

  • 8月8日 『そこ曲がったら、櫻坂?』にて3thシングル『流れ弾』選抜発表
  • 8月11日  3thシングル『流れ弾』個別ミーグリ第一次受付開始
  • 10月13日 3thシングル『流れ弾』発売
今までと同様に、3thシングル『流れ弾』の選抜入りに関係するのは、ひとつ前のミーグリである2ndシングル『BAN』完売状況になります。
2ndシングル『BAN』完売状況(第11次受付終了時点)
完売メンバー
田村 渡邊 森田 菅井 渡辺 大園 小林 土生 麗奈 山崎 小池 松田 藤吉
増本18/30井上10/30関8/30茜6/30武元5/30原田1/30上村1/30
尾関0/25齋藤0/30遠藤0/30大沼0/30幸阪0/30

完売に届かなかったメンバーの中で、唯一、武元唯衣さんが選抜入りとなりました。

前回、完売して選抜入りとなっていた井上梨名さんが、今回は完売に届かず選抜から外れています。

3thシングル『流れ弾』選抜フォーメーション

大園③ 松田⑤ 小池④ 藤吉⑤ 麗奈③ 武元●

菅井② 渡辺② 渡邉② 小林③ 土生③

山﨑④ 田村② 森田②

櫻坂46ミーグリ完売と選抜入りの相関性

【相関性:非常に強い】

ミーグリで完売したメンバー全員がそのまま選抜メンバーになっているように、強い相関性が見られます。

ただし、完売メンバーを全員入れても選抜メンバーに足りなかった時、必ずしも枠が多く埋まっているメンバーから選抜入りさせているわけではないようです。

 

まとめ

  • ミーグリの完売の早さと選抜入りには深い関係がある
  • 相関性の強弱にはグループ間で違いがある
  • 相関性は櫻坂46が最も強く、日向坂46はほぼない、乃木坂46はその中間である
  • 完売していないメンバーも選抜入りはする
  • センターや列の決まり方にまでは影響していないようである

 
 

※ミーグリのことをメンバーがブログ等で発信していることがよくあります

坂道シリーズの最新情報が分かる完全無料アプリです。メンバーのブログ更新も通知してくれます。

頻繁に最新情報が来るので設定は必要です。気に入らなければアプリを消すだけでいい完全無料アプリ。日向坂46チャンネル開設!【スマートニュース】

 

スポンサーリンク
ミーグリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
いりうわをフォローする
いりうわのブログ

コメント