スポンサーリンク

自作ゴーグルと格安スマホで十分 仕事と運動と恋愛にVRを活用する

スマホ
スポンサーリンク

自宅待機時間が増えたことに伴って世界中で今、VR利用者が増え続けています。

VRとはバーチャルリアリティー(仮想現実)のことで、仮想的な世界をまるで現実であるかのように体験できる技術です。

今現在も、VRに関する技術は開発が続けられており、日々進化しています。

例えば、VRユーザーで多いのはVR技術を用いたゲームですが、今後はコントローラーによる操作が不要となり、自分の手ぶり身振りでゲームを進行させていくことも可能になるようです。

とはいっても、今の段階でVRを利用するのにどうしてもなくてはならないものがあります。

それは、ヘッドマウントディスプレイいわゆるVRゴーグルです。

技術が進歩していき、いずれはゴーグルなしでVRを利用できるようになる可能性は高いですが、今はまだゴーグル型のデバイスを頭部に装着するのが一般的です。

VRゴーグルは数多く販売されており、誰でも気軽にVR体験が可能です。

そこでゴーグルの選び方ですが、初めて体験してみる方は迷わず一番値段が安いものをまず購入してみた方が良いでしょう。

率直に言って、スマホを使用する数千円程度の安価なVRゴーグルの場合どれも大差ありません。

本格的にVRの技術を満喫したい方は、スマホを使わないゴーグルの購入をおすすめしますが、どれも5万円~10万円くらいの高額です。

この記事では、VRゴーグルのタイプについてもう少し詳しく説明します。

そして、実際にVR技術を利用してできることをあわせてご紹介しますので、今後はご自分の用途に合わせて、VRゴーグルを選んでみてください。

自作ゴーグルと格安スマホで十分 仕事と運動と恋愛にVRを活用する

VRゴーグルは使用するデバイスによって主に3タイプに分かれます。

スマホタイプ

ゴーグルにスマホを取り付けるだけの単純なもので、ゴーグルはスマホ画面が映し出すVR映像をただ見るための拡大鏡のような役割しかしていません。

ですので、ゴーグル自体に特別な技術や装置があるわけでないので低価格なのです。

以上の理由から、スマホタイプのゴーグルは前述したようにどれを選んでも特に差はないので、なるべく安いものが良いと思います。

VR映像を快適に楽しめるかどうかは、スマホの画面に傷がないなど、むしろスマホの状態に依るところが大きいのです。

購入する際は、スマホのサイズがゴーグルに合うかだけ注意しましょう。

体験談:ヘッドホン一体型はすぐ折れやすいので気を付けてください

スマホタイプ¥2990⇒

極端に言えばこれも機能は同じです¥220⇒

スマホのひび割れは格安スマホに買い替えを⇒参考記事:格安スマホはなぜ安い?プランに合った一番得する選び方

パソコンタイプ

パソコンやゲーム機から出力した映像を、ゴーグル内蔵ディスプレイに映し出します。

データ量やパソコンのスペックなどで機能が多少異なるものもありますが、どれも本格的にVRを楽しむことができるので、そのぶん価格も高額です。

大人気のPS4のVRもこのタイプになります。

体験談:スマホタイプと違ってスマホがズレて画面が乱れるということがないのが嬉しいところです。

パソコンと接続して装着¥15800⇒

言わずと知れた人気ゲームPS4VR¥38478⇒

スタンドアロンタイプ

スマホもパソコンもゲーム機もいらないのがこのタイプで、ゴーグル自体に様々な機能が内蔵されています。

激しく動いても、接続ケーブルに触れることも当然スマホがずれるような煩わしさもありません。

主に内臓ハードディスクの容量に応じて価格も変わってきますがやはり高額です。

Googleプラットフォーム対応¥29317⇒

VRでできること

実際にVR技術が利用されているものをご紹介しますので、VRゴーグルを選ぶときにイメージしてみてください。

将来携わることもあるかもしれません。

VRカノジョ

PS4のソフトで、仮想現実の世界で女の子に勉強を教えながら、二人きりの空間を楽しむというものです。

本当にそこに彼女がいるかのような体験ができます。

VRでは物足りない人は⇒参考記事:レンタル彼女とデート体験

 バイオハザード7

同じくPS4のソフトで、サバイバルホラーの金字塔と呼べるゲームです。

怖すぎてプレイを続けられない人が続出するほど秀逸なリアル映像が楽しめます。

住宅展示場

住宅購入を検討している方は、わざわざ住宅展示場に足を運ぶことなくモデルハウスをおうちで見ることができる時代になりました。

イオンハウジングのおうちで住宅展示場は、モデルハウスVR体験用ゴーグルとWEB相談用タブレットを無料で送付してくれます。

フィットネスジム

今のジムは、バーチャルリアリティを取り入れた最先端のフィットネスが楽しめます。

VRヘッドセットを装着して大迫力の3D映像の世界を、ゲーム感覚で楽しみながらエクササイズできます。

CYCLE & STUDIO R Shibuya(サイクル アンド スタジオ アール 渋谷)
住所   :東京都渋谷区宇田川町23-3渋谷第一勧銀共同ビル5F
電話   :03-5428-0234
営業時間:10:00〜23:00 土・日・祝〜20:00 月定休

 

BEAUTY TERRACE GINZA -DRESS CIRCLE-ビューティーテラスギンザ ドレスサークル
住 所 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B1F
電 話 03-5537-6681
営業時間 10:30~20:30(最終受付19:30)

企業の研修

新入社員の研修などでVRを利用する企業は今後も増えてくると思われますが、有名なのはアメリカのウォルマートです。

日本ではスーパーの西友をを展開している会社です。

繁忙期の店舗状況の中で接客をする状況などをVR体験で実際に感じながら学んでいます。

新たな開発のため

医療現場においてもVR技術は幅広く活用されています。

千葉の国立がんセンター東病院では、VRを導入することにより臨床現場体験の提供を開始しました。

これまでは医療現場の常識として手術室の人数制限もあり、実際の治療の観察や見学は困難とされてきましたが、VRの導入により執刀医目線の治療がリアルタイムで配信することも可能となりました。

オープンキャンバス

学校のオープンキャンバスは学生が入学する前に、学校の雰囲気や方針を知る上で重要でしたが、新型コロナの影響で自粛する学校も増えています。

その問題を解決するものがVRによるキャンパス体験です。

東京工科大学八王子キャンバスは、360°VR動画キャンパスツアーと銘打ち、八王子キャンバスのおすすめスポットをVR動画で紹介しています。

最後に

VRによって体験できる世界は今後も無限に広がっていきます。

リモートが当たり前の世界になりつつある今、VRを用いることによって何もかもが自宅で完結できる日がいずれ訪れるかもしれません。

仮想現実の中であっても、自分の取る行動が現実と直結していくARという技術も発展してきています。

時代に取り残されないように、まずは体験してみましょう。

 

 

スポンサーリンク
スマホ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
いりうわをフォローする
いりうわのブログ

コメント