スポンサーリンク

シルバーウィーク(秋分の日・敬老の日)いつ?コロナ連休の過ごし方

新型コロナ
スポンサーリンク

シルバーウィークは、ある映画製作会社が名付けて宣伝を行ったことから始まった呼称です。

4月末から5月にかけての大型連休であるゴールデンウィークに対をなす形で、9月の大型連休をシルバーウィークと呼ぶことを提唱しました。

ただ、正式には、国民の祝日を特定の月曜日に移動して3連休以上とするハッピーマンデー制度によって、最大5連休になった時にだけシルバーウイークと呼ぶそうです。

つまり、シルバーウィークは毎年訪れる大型連休ではないということになります。

2020年の9月は、19()、20()、21(敬老の日)、22(秋分の日)の4連休ですので、シルバーウイークにはなりません。

次回のシルバーウィークは2026年になる見込みですが、多くの人はそんな呼称云々よりも、「連休に何をするか」で頭がいっばいなのが本音ではないでしょうか。

この記事では、9月の連休のおすすめの過ごし方をご紹介します。

お盆も帰らなかったし、連休は嬉しいけど何もすることがないという人に有意義な情報となります。

シルバーウィーク(秋分の日・敬老の日)いつ?コロナ連休の過ごし方

まず、最初に言っておかなければなりません。

旅行などの遠出はやはり良いことはありませんので、やめましょう。

連休の旅行や遠出は危険

お盆に帰省を諦めた人なら、もう十分おわかりだと思いますが、旅行や里帰りなどの遠出には主に3つのリスクがつきまといます。

  1. 感染するリスク
  2. 感染させるリスク
  3. 周囲の目

新型コロナの感染リスクは言うまでもないでしょうが、何より嫌な気持ちになるのは行った先の住人から歓迎されないことです。

特に首都圏から地方に行った場合、旅行の楽しさを打ち消すような中傷を受ける恐れもあり、周囲の目は厳しいことを覚悟しておくべきです。

参考:新型コロナでお盆に帰省する人や盆踊りは消え墓参りや法要は変化する

地方独自の緊急事態宣言に注意

新型コロナ感染拡大を受けて、緊急事態宣言の再発令がいつあってもおかしくない状況ですが、経済への打撃が心配なこともあり国は慎重です。

しかし、感染拡大が続いてることから、国の慎重姿勢を横目に地方独自で緊急事態を宣言する自治体も増えてきました。

対応は自治体により様々なので一概には言えませんが、事態が深刻化する自治体によっては、この先、強制力を持った移動制限も行われる可能性があります。

つまり、旅行者の受け入れは当然禁止され、下手をすると旅行から帰る予定の人が、そこから出られなくことも十分に考えられます。

極端な話かもしれませんが、休みの間だけのバカンスのつもりで行った先で、仕事が始まっても閉じ込められてしまうかもしれません。

連休は、おうちで出来ることを考えましょう。

敬老の日と秋分の日の準備をしましょう

2020年は土日と2つの祝日が合わさってできた4連休です。

敬老の日と秋分の日がどういった祝日であるか、その意味を考えて過ごしてみてはどうでしょうか。

この2つの祝日に何か計画を立てるなら、準備は連休始めの土日に済ませておくのがよいでしょう。

敬老の日

「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」

国民の祝日に関する法律

祖父母に対する感謝の気持ちとして何かしてあげることを考えましょう。

オンライン帰省

新型コロナの影響で気軽に帰省できなくなり、オンライン帰省という言葉が多く聞かれ始めました。

簡単に言うとビデオ通話のことで、ネット回線を使って画面で元気な顔を見ながらお互いに会話ができるというものです。

オンライン帰省の方法は色々あるのですが、スマホならLINE、家にネット環境があればZOOMを使ったビデオ通話が一般的です。

最近は、やり方がよくわからない高齢者向けに、機材を搭載したワゴン車で出張して来てくれるオンライン帰省サービスもあるということです。

この機会にオンライン帰省のためのネット環境を整えてもいいかもしれません。

贈り物をする

やはり祖父母に対して何らかのプレゼントは考えるべきだと思います。

直接手渡しできないので、配達によることも考慮して、人気の敬老の日プレゼントをいくつかご紹介しておきます。

お花

定番ではありますが、花は必ず喜ばれますので毎年人気です。

何の花を贈るかは好みによりますが、お手入れが難しくないものが好まれるようです。

生命力の強い観葉植物や枯れることがないブリザートフラワーなども最近のトレンドだと言われます。



写真やアルバムを送る

なかなか会えない時は、近況報告の意味も込めてメッセージ付きの写真も喜ばれます。

お孫さんがいるご家庭であればなおさら、おじいちゃん、おばあちゃんには喜ばれるでしょう。



絆フォト

孫チャンネル

こちらは珍しい贈り物なのですが、祖父母のご自宅のTVに、息子夫婦やお孫さんの写真や動画が見られるようになるというサービスもあります。

リアルタイムの映像が流れるわけではありませんが、スマホもネット環境も必要なく、携帯画面のような小さい画面ではなくTVの大画面で見ることができるので高齢者に喜ばれます。

また、動画の送り主である息子夫婦側には、送った動画を母が視聴したかどうかがわかるため、今日も元気でいるということがわかるそうです。



秋分の日

「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」

国民の祝日に関する法律

秋分の日というと、昼と夜の時間が等しくなるという概念、いわゆる秋分日を思い浮かべる人が多数ですが、国民の祝日に関する法律によれば上記のように祖先をうやまう日なのです。

秋分の日を中日としたお彼岸を考えれば、納得がいきます。

では、秋分の日には何をすべきなのでしょうか。

リモート法要

リモートに慣れている方は、お墓参りや法要も家にいながら行うことができます。

お盆の時にもご紹介しましたが、読経しているところをライブ配信したり、ご位牌を預かってお祈りしていただけるお寺も増えています。

また、最近はお墓参りに行けない方に対して、代わりにお墓を掃除してお参りしてくれるところをリモート配信しているサービスもあります。

中秋の名月

秋分の日は秋を愛でる時期でもあります。

中秋の名月は2020年は10月1日です。

名月とはいっても決して満月ではないことに注意です。

秋分の日から時々月を眺めて、10月1日に向けて美味しいお酒や食事の準備をしてはいかがでしょうか。

しし座流星群もあいにく曇天でよく見えなった今年は、お月様をおうちで楽しみましょう。

 

最後に個人的なおすすめ過ごし方

新型コロナウイルスはこの先、完全に収束されることはないと言われています。

それに伴って私たちの生活や働き方も変化を余儀なくされており、将来どのような世界になっていくのか想像すると怖くさえなります。

そこで今のうちに心がけておくべきことは大きく2つあると考えます。

  1. 将来的には自分の事業をはじめる
  2. 副業(副収入)を確保しておく

大型連休という時間を無為に過ごさない為にも、この2つの準備を今からはじめておくことをお勧めします。

あくまで私個人の過ごし方ですが、具体的には私の場合以下の2点に集約した過ごし方を実践しています。

  1. ブログ
  2. 投資

ブログに関しては、今まさに読んで下さっているものです。

投資は例えばFXだと小額投資で一日3万円から5万円程度の利益で十分です。

スキャルピングという投資で利益を出しています。参考:コロナで激増したFX投資でスキャルピングするなら業者選びが重要

将来のための準備として休みの日を活用して、何かを少しずつ勉強していくことをおすすめします。

ただ、本当に真剣でなければ、FXは正直おすすめしません。

スポンサーリンク
新型コロナ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
いりうわをフォローする
いりうわのブログ

コメント