スポンサーリンク

ブログ初心者なのに短期間でアクセス数アップ稼いでいる人がいる理由

ブログ
スポンサーリンク

ブログを始めたばかりの時期は、よくPV数は気にするなと言われます。

グーグルの評価が定まり、SEO効果が出てくるには最低3カ月かかるから、毎日更新と100記事を目標にするというのが、もはやブログ初心者にとっての金科玉条と化しています。

しかし、どうしても自分が書いた記事のアクセス数は気になってしまうものです。

そして、他の人はどうなのだろうと考えてしまいます。

そんな時、ふとのぞいてみたSNSで「やっと1000PV超えました」「ユーザー100人達成しました」のようなコメントをよく見かけます。

しかも、自分とだいたい同じ時期に始めた人や、ブログを始めてまだ一ヶ月という人までいて驚いた経験があります。

「話が違う、最低3カ月はかかるのではないのか?」

当然、誰もがそう思うはずです。

このような短時間で成果を出している人は果たして何がちがうのでしょうか。

考えられることは、5つあります。

この記事では、ブログを始めたばかりでまだ成果が出ていない人に向けたものです。

SNS上で爆発的にアクセスが伸びているといった類のコメントに一喜一憂する必要がないことを説明します。

原因の5つを述べる前に、短期間で成果が出る理由を端的に言っておきましょう。

それは、そのサイトの評価が片寄っているからです

正規のルートでブログが評価されている場合、PV数・ユーザー数・上位表示が比例して上昇していかなければなりません。

どれか一つだけの急激な上昇や、逆にどれかが低いままだった場合、何かおかしいと思った方がいいかもしれません。

ブログ初心者なのに短期間でアクセス数アップ稼いでいる人がいる理由

成果が出るというよりも、正しくは成果が出たように見えると言った方がいいかもしれません。

いっときは喜んでしまうのですが、本当に自分のブログが評価されての検索流入ではないことが多いため、この先ずっと収入を得ていく仕組みができて発生した成果とは違います。

リファラースバムのアクセス

急激にアクセス数が増える原因として、最も多いのがリファラースバムによる迷惑なアクセスです。

リファラースパムとは、どんな人が自分のブログを見てくれたのだろうと知りたくなる心理を利用して、アクセス元を確認してきた人をスバムサイトに誘導する悪質な行為です。

Googleアナリティクスで調べてみれば、リファラースバムの傾向がわかります。

  • 似たようなドメインからの大量アクセス
  • 海外からのアクセスがやたらと多い
  • (not set)が増えている

リファラースパムは、ワードプレスならプラグインでおおかた防ぐことができます。

しかし、ブログを始めて間もない人は、リファラースパムとは知らずに急激に増えたアクセス数を喜んでしまうのです。

過去に使用されていたドメイン

過去のドメイン購入

ドメインパワーという言葉をよく聞くことがあります。

ブログを始めて間もない頃はドメインが弱いので、徐々に良質のコンテンツを増やしていくことによってドメインパワーを貯めていけば、いつか爆発的な成果が出るというものです。

SEO対策に関しても、このドメインパワーという考え方は間違っておらず、記事としての質や信頼を評価してもらう上で、意識すべき点であることは確かです。

そのために、過去にアクセスを集めたドメインを買って記事を書くという人がいます。

ドメインパワーの恩恵をそのままに、記事を書いていけば短期間で成果が出やすいからです。

ただし、このドメイン購入再使用に関してはGoogleが対策済みであり、今は効果は期待できずペナルティーを受けることもあると言われています。

自分のドメインを継続使用

他人のドメインは問題ありですが、かつてブログを書いていたがやめてしまい、再び書き始めた時などは、過去に培ったドメインパワーはおそらく健在です。

SNS上で「ブログ始めてまだ数日」と言っている人でも、実は全くの初心者ではなく再開した人もよくいます。

そのような人は、全くの初心者と比べてドメインパワーもノウハウもあるため成果を出しやすいのです。

外注記事の大量投入

3つ目は読んで字のごとしです。

1日に何記事の投稿で、何日で成果が出るのかは不明ですが、良質の記事を大量に投稿できているとすれば、3カ月100記事を目指す初心者とは比べようもないでしょう。

少し前までは、文字数が多い記事は評価されやすいと言われていました。

Googleのアルゴリズムは変化するので分析が必要ですが、成果を出したいのであればまずは書くというのが王道であるとするならば、これも短期間で成果を出せる原因のひとつでしょう。

SNSからの流入

特にツイッターはブログと相性がいいため、活用すべきとの考え方が強いようです。

ただ、少しでも早く成果を出したいと焦るあまり、だれかれ構わずフォローし自分のフォロワーも増やすことで、最終的にブログへ誘導しようとする人がいます。

ブログ村などの交流の場を活用するのも良いのですが、結局こういった人達は検索流入が見込めないため、ユーザー数に限界があります。

アクセスは多いのに検索上位になっていない片寄りが生じているわけです。

フォロワーを増やすごとにPV数だけはどんどん増えていきますが、将来的なマネタイズを考えるのなら、PV数0でコツコツとコンテンツを増やしている初心者の方が望みがあります。

もっとも、PV数が多いことはGoogleに評価されやすいと考えられているので、成果につながる可能性はあります。

コメントに根拠がない場合もあり

短時間で成果が出ていることをアピールしているコメントの多くは信ぴょう性に欠ける部分があります。

自分のGoogleアナリティクスやサーチコンソール画面を載せて、成果を強調していることもありますが、あまり気にし過ぎないで、自分の記事を増やすことに尽力すべきです。

成果が出ていない人が自らそのことをコメントすることは稀なので、順調に成果が出ている人がたくさんいるように見えますが、本当に短時間で成果を出している人は圧倒的に少数なのです。

初心者が心がけること

他のブロガーの成果報告コメントは気にしないで、記事生産をコツコツと続けることに尽きます。

「数週間で収入発生」とコメントしていた人のブログを見に行くと数か月停まっているなんてことはよくある話なのです。

それでも早い成果を求めるなら

私の経験からでしかお話しできないのですが、まずはワードプレスで記事は書くこと。

そして、サーバーは何でもいいと思います。

私は、その時はドメイン無料キャンペーンだったのでワードプレスと相性がいいエックスサーバーを選びました。WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

最近人気なのは⇒ロリポップ!なら大人気のWordpressも簡単インストール!
あなたもWordPressでブログデビューしちゃおう!!

そして、大事なのは、早めの段階でアフィリエイト広告を貼ってしまうことです。

もちろん、貼り過ぎはよくないので一つだけでいいと思います。

PV数が0でなければ収入発生の可能性はあるのです。

はじめての報酬はA8.netでした。サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

ちなみに、アフィリエイト広告を貼ったままでもGoogleアドセンス審査は合格します。

参考記事⇒グーグルアドセンス審査はコロナで停止中でも合格できる

Googleアドセンス審査になかなか合格できなかったので、まずはamazonアソシエイトから登録しました。(現在、amazonアソシエイトの審査は変更して、すぐに広告が貼れるようになっています)

amazonで報酬を得たらもうひとつアフェリエイト登録を増やしました。

最後に


「短期間で成果が出た」というコメントについて、その原因を5つ述べてきました。

おおかたはこれで説明がつきますが、記事の評価基準については不明瞭な点が多く、定期的に更新されるアルゴリズムのこともあり、正直なところ断言できない部分もあります。

中には初心者でありながら、本当にGoogleが求める記事を量産できている強いブロガーがいることもあるでしょう。

しかし、やはり最後に信じられるのは継続です。

1年で9割が挫折するというのなら、1年経った先に自分の記事がどう変わるのか楽しみにして書き続けるべきでしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
いりうわをフォローする
いりうわのブログ

コメント